NTT DATA Global IT Innovator

NTTデータ ジェトロニクス株式会社

社会文化活動

社会に生きる企業市民として

NTTデータ ジェトロニクスは、良き企業市民の一員として企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)を積極的に果たすため、福祉や文化芸術など、さまざまな領域の活動に取り組んでいます。
オリベッティの創始者であるカミロ・オリベッティが企業理念として述べた言葉に、「最も尊敬されるべきは『人間』であり、いかなる時代にも、決して、技術や物質が人間の上位をなしてはならない」とあります。この言葉は、当社の前身である日本オリベッティ時代から現在まで連綿と受け継がれています。

「肢体不自由児・者の美術展」への協賛

「肢体不自由児・者の美術展への協賛」のページへ移動します

当社は、1982年の第1回目から今日まで「肢体不自由児・者の美術展」に継続的に協賛しています。また、優秀作品に「NTTデータ ジェトロニクス国際賞」を贈っています。

文化広報誌 『SPAZIO』

文化広報誌 「SPAZIO」のページへ移動します

1970年に誕生して以来、欧州を中心とした世界の文化や芸術を伝える文化広報誌として発刊を続けています。2004年からは電子化版を発行しています。

LIT's Cafe

「LIT's Cafe」のページへ移動します

LIT's Cafeでは、私たちの企業コンセプトや行動指針の礎となる文化情報をさまざまな形で発信しています。

過去の協賛について