NTT DATA Trusted Global  Innovator

NTTデータ ジェトロニクス株式会社

NTTデータ ジェトロニクスのOculus®シリーズがインテック社に採用

~ 法制度対応に向けたAMLソリューションを支援 ~

お知らせ

2018年9月3日

NTTデータ ジェトロニクスが提供するAMLシステムOculus®(オキュラス)シリーズが、株式会社インテック(以下、インテック)の提供する金融機関向けCRMシステム F³(エフキューブ)クラウドのオプションサービスとして、採用されました。

概要

2018年2月、金融庁から「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」が公表されました。2019年 FATF第四次対日相互審査を見据えて、今後の金融庁モニタリングの指針を示すものであり、金融機関では、早急な事務プロセス変更やシステム対応が必要になると予想されます。インテック社は、法制度対応に向けて、F³(エフキューブ)のAMLソリューションを高度化するため、当社のAMLソリューション製品Oculus®-filter(フィルタリングシステム)とOculus®-monitor(モニタリングシステム)をF³(エフキューブ)AMLソリューションとして提供する予定です。

当社は、金融業界で50年以上のビジネス経験があり、AMLシステムにおいては金融機関60社以上に採用されています。マネー・ローンダリング対策水準をグローバルな視点で注視しており、米国CAMS(注1)の認定を受けた専門家が開発しているOculus®-filter、Oculus®-monitorを組み合わせることで、多様化する不正取引の抑止とAML対応業務負荷の軽減を実現します。インテック社に採用されたOculus®シリーズが、金融機関におけるマネー・ローンダリング対策の一助となれば幸いです。

株式会社インテックについて
(本社:富山県富山市、代表取締役社長:北岡隆之)
TISインテックグループの大手システムインテグレーター。 お客様の経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開。 東京、横浜、大阪、富山などのデータセンターを高速回線で接続した高信頼性サービス事業を提供している。


  • (注1)CAMSとは、Association of Certified Anti-Money Laundering Specialistsが認定するマネー・ローンダリング対策に関わる専門家の国際資格です。

関連情報