NTT DATA Trusted Global  Innovator

NTTデータ ジェトロニクス株式会社

クラウド管理型無線LAN Mist(ミスト)


AIを搭載した最新のクラウド管理型
数百台、数千台に上る大規模無線LANの運用管理を簡素化

クラウド管理型無線LAN Mist(ミスト)

Mist(ミスト)」は、機械学習機能(AI)と仮想ビーコン機能を備えたクラウド管理型の無線LANです。



Mistで課題解決!


メリット1

これまで複数のシステム(DHCP、Radius、DNS、クライアント情報)を、一つ一つ確認しながら行っていた作業が、ダッシュボード一画面で確認が可能です。

メリット2

サービスレベルを設けることで、「個別の問題か」「システム全体の問題か」の判断が容易です。



メリット3

クラウド+AIの管理で、トラブルシューティングをクラウドサービス提供者が自動的に実施するため、管理者の運用負荷を大幅に軽減します。

メリット4

マイクロ・サービス・アーキテクチャーを採用していることから、不具合修正や機能拡張/追加が容易です。長期利用により高いパフォーマンスを発揮します。


Mistの技術的な特色


クライアントが利用しているWi-Fi環境のサービスレベルをリアルタイムで予測
タイムリーに障害の予兆検知と回避策を提示


SLE(Service Level Expectations)機能

管理者が事前に、下記7つの指標に基づいて閾値を設定することで、PACE(ミスト予測分析相関エンジン)が閾値を達成できなかった原因について、マシン学習の仕組みを使い、要因を分析して、視覚的にダッシュボード上に表示します。


7つのサービスレベル指標 (測定可能なサービスレベル)

Time to Connect、Throughput、Roaming、Successful Connect、Coverage、Capacity、AP Uptime


SLEイメージ

●○○○○○○○

Wi-Fi Service Level 時間軸での表示
次へ 戻る

BLE活用

Mistは、BLEゲートウェイとしての機能を標準搭載しております。
BLEデバイスの位置情報を8本のアンテナを利用して、特定する機能を持っております。




1台で8本の「vBLEビーム」を送出

独自の技術で物理的なビーコン一つから、複数のUUIDを出すことが可能です。(仮想ビーコン) また、位置情報を特定するための物理的なビーコン設置も大幅に減らすことができます。電池は不要で、設定もクラウド上から可能なため、運用管理の簡素化につながります。


さまざまな業界に対応


先を見据えた通信環境、それに伴う運用管理を検討しているお客様へ

オフィス


工場・倉庫・配送センター


ショッピングモール


キャリアや公衆Wi-Fi




機器・ライセンスの貸し出しを行い、お客様の実環境にてテストします。
また、当社環境でデモンストレーションしながら、ご説明することも可能です。



当社の無線LANコンシェルジュがお客様の環境・業種にあわせた最適なプランをご案内します。
ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。


MistゴールドパートナーロゴMistゴールドパートナー

当社は、Mist systems社が認定するゴールドパートナーを取得しています。プロフェッショナルな無線LANエンジニアが最適なソリューションを提供します。



※記載されている会社名、製品名、サービス名は、NTTデータ ジェトロニクスもしくは各社の商号、商標または登録商標です。